April 30, 2011

Sheraton Moorea Lagoon Resort & Spa




シェラトンのリゾートホテルで一時期採用されていた
カメさんシリーズ。
わたしは好きだったのですがなくなってしまいました。
この色とカメさんはリゾートホテルっぽくていいと思うのですが。

シェラトンからヒルトンにくら替えしたので
いまは当然違う種類のStationeryですね。
Stationeryに関してはヒルトンは話にならないので
Starwoodの方が好きです。

このホテルはコテージなので
非常にロマンティックです。
ホテルのスタッフに日本人や香港人がいるので
多言語にも対応しています。
ホテルマンに聞いたのですが、
このホテルに泊まる日本人の多くは
1-2泊で帰ってしまうそう。
このホテルに限らず
リゾートホテルに滞在する場合には
最低でも5日はいないと
真価はわからないと思います。


Sheraton Moorea Lagoon Resort & Spa has been reflagged
Hilton Moorea Lagoon Resort & Spa.

Hilton Moorea Lagoon Resort & Spa
BP 1005, Papetoai,
Polynesie Française 98728
Tél 689-55-1111
Télécopie 689-55-1011
Courrier électronique reservations.frenchpolynesia@hilton.pf
Website

April 29, 2011

Hotel Daihakone




ホテル大箱根とはなかなか大げさな名前ですねぇ。
古城を意識して作った建物が
名門箱根カントリーとよくにあっています。

ただ、客室はパブリックスペースから
想像するとがっかりするかもしれません。
プリンスホテルの細かいところに手を抜く伝統は
このホテルにもしっかりと受け継がれています。
わかりやすい一例は客室の清掃状態。
引き出しをあけてもStationeryが用意されていなかったり
テレビの周りに埃があったり、
スタンドの電球が切れていたり.....
水回りもユニットバスの場合排水が悪かったり、
2人で泊まるのにアメニティが1人分だったり.....

それにしてもこのホテルチェーンで満足出来る
清掃状態の客室にあたったことはまずありません。
レートがレートなので仕方がないのかもしれませんが
もったいないなぁと思います。

近頃はこのホテルも値段がどんどん下がっていて
昔の値段を知っている人が行くと
きっとびっくりすることでしょう。
時期によっては一部屋1万円でお釣りが来ます。


ホテル大箱根
250-0631 
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246
Phone 0460-84-3111
Fax 0460-84-6677
Map
Website

Hotel Dai Hakone
1246 Sengokuhara,
Hakone-machi,
Ashigarashimo-gun,
Kanagawa Prefecture 250-0631
Japan
Phone 0460-84-3111
Fax 0460-84-6677
Map
Website

April 28, 2011

Karatsu Seaside Hotel




このポストカードの切手欄には10円と書いてあります。
はがきの郵便料金が10円だったのは
昭和47年から50年末まで。
ホテルがオープンしたのは1968年/昭和39年。
この葉書は1970年代のものですから
もう40年も前のものなのですね。
紙質がいいせいかまったく傷んでいません。

日本のホテルにしては珍しく
同じ経営者、名称でいまでも営業を続けている
老舗ホテルのひとつです。
いまでは西館(新館)も出来たようです。


唐津シーサイドホテル
847-0017
佐賀県唐津市東唐津4丁目182
Phone 0955-75-3300
Facsimile 0955-74-2638
E-Mail GUESTNET@po.seaside.karatsu.saga.jp
Map
Website

Karatsu Seaside Hotel
4-182 Higashi-Karatsu
Karatsu-Shi Saga
Japan
Phone +81-955-75-3300
Facsimile +81-955-74-2638
E-Mail GUESTNET@po.seaside.karatsu.saga.jp
Map
Website

April 27, 2011

Hilton Tokyo




以前は東京ヒルトンとして営業していた、
キャピトル東急ホテルを昨日紹介したので
今日は現在の東京ヒルトンホテルを紹介しましょう。
普通のStationeryは目も当てられないのですが
企画で出したStationeryの中には面白いものもあります。
これはいつだかキャンペーンで出した
マウスパッドとメモ帳を兼ねたStationery。
メモはどんどん剥がれていきますが
最後にマウスパッドが残るというもの。
韓国やカナダで見たことはありますが
日本のホテルでこのタイプのStationeryは
みたことがありません。


ヒルトン東京
160-0023
東京都新宿区西新宿6-6-2
Phone: 03-3344-5111
Fax: 03-3342-6094
tokyo@hilton.com
Map
Web

Hilton Tokyo
6-2 Nishi-Shinjuku 6-chome,
Shinjuku-Ku, 1600023
Japan
Phone: 03-3344-5111
Fax: 03-3342-6094
tokyo@hilton.com
Map
Website

April 26, 2011

The Capitol Hotel Tokyu Post Cards 1




壊す前のキャピトルホテル 東急ですね。
この建物は非常によかったと思うのですが。
改装したばかりで壊したのは今でも不思議です。

新しくなってからはちょっと迷走が続いていますね。
オリガミをコースのレストランにしようとしたのも
大失敗だし、レートも高くしすぎたせいか
お客さんが戻っていないようです。
東急は適切なレートを見つけるのが上手なので
そのうちすぐにいい塩梅にこなれてくるとは思いますが。
また以前とロゴやStationeryを変えています。

そして、このブログでは震災関連のニュースは
できるだけ避けていたのですが、
東急ホテル関連のニュースが入りましたので、
お伝えします。


日本生命保険相互会社はこのほど、
同社が仙台市内に保有するビル
「旧仙台エクセルホテル東急」を石巻市に無償貸与、
被災者の避難施設として活用することで合意したと発表。
貸与期間は平成23年5月中旬~平成24年3月31日の予定(4月22日発表)。
今回の同ビルの無償貸与は、
同社が3月に宮城県に打診し両者で協議して決定したもの。
旧仙台エクセルホテル東急の所在地は仙台市青葉区一番町2-9-25。
建物はSRC造、地上13階・地下2階。
主要施設は客室が302室、
宴会場が大・中・小計7ヵ所、駐車場他。
竣工は昭和55年10月。敷地面積は約1,260坪、延床面積は約7,140坪。
http://yutosoken.com/2011/04/post_1352.htmlより。

石巻から仙台は距離が近いですから
赤坂プリンスのように不人気ということは
なさそうですね。



ザ・キャピトルホテル 東急
100-0014
東京都千代田区永田町二丁目10番地3号
Phone 03-3503-0109
Facsimile 03-3503-0309
E-Mail
Map
Website

The Capitol Hotel Tokyu
2-10-3 Nagata-cho,
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0014
Japan
Phone +81-3-3503-0109
Facsimile +81-3-3503-0309
Map
Website

April 25, 2011

NaraHotel Domestic





ある日京都よりも奈良が好き!と
知り合いの建築史の教授に言ったところ
その通りです。と賛同を得たあとに
「奈良の建物は京都とは段違いで古くて歴史的な価値がある.....」
からはじまりいろいろ解説を受けました。

この奈良ホテルもそこらのホテルでは
かなわない格式と古さがあります。
その割に商売っ気が薄いのか
値段も控えめで素晴らしい。
Stationeryもその控えめさが出ていると思いませんか?
国内用だけに仕方が無いのですが
これで郵便番号マークがなければ完璧です。

本館は現役のホテルなのに近代化産業遺産指定。
しかも、木造なので全面禁煙。
このホテルは戦後の占領時に
米軍に接収されたのですが、
その時に白木は不潔と
米兵にペンキを塗られそうになった
エピソードがあるそうです。

その話で思い出したことが。
我が家がニュージャージーに住んだ時に
大理石の玄関に全面白いペンキを塗ったあとが!
管理人(キューバ軽アメリカ人)によると
どうやら、大理石の価値がわからないアホなAmericanが
「この方が白くてきれいでしょ!」とばかりに塗ったようで。
フランス人の友人にこの話をしたら笑い転げていましたが
なんでも白けりゃいいってものではないですよね。


奈良ホテル
630-8301
奈良県奈良市高畑町1096番地
Phone 0742-26-3300
Facsimile 0742-23-5252
E-Mail shukuhaku@narahotel.co.jp
Map
Website

NaraHotel
1096,takabatake-cho,
Nara City, 630-8301
Japan
Phone +81-742-26-3300
Facsimile +81-742-23-5252
E-Mail shukuhaku@narahotel.co.jp
Map
Website

April 24, 2011

Conrad Centennial Singapore Hotel Pad




Singaporeで会議があったときに
このホテルに併設されている会議場で行いました。
ホテルで会議をするとこのようなメモ帳や
レポート用紙を大量にくれるので
内心しめしめとほくそ笑んでもらってきます。

このホテルを経営しているのは
Pontiac Landという不動産会社ですが
他に
The Ritz-Carlton, Millenia Singapore
The Regent Singapore
Capella Singapore
などを経営しているのです。
あとケンウッドの大株主みたいですね。
この会社の経営者は郭氏四兄弟(Kwee Brothers)という一族で
Top 10 Singapore’s Richest Personなどに
彼らは毎年掲載されています。


Conrad Centennial Singapore Hotel
Two Temasek Boulevard,
Singapore, 038982,
Singapore
Phone: +65-6432-7192
Fax: +65-6432-7198
singaporeinfo@conradhotels.com
Map
Website

April 23, 2011

Naha Tokyu Hotel




このStationeryは1999年に沖縄に行った時のものです。
郵便番号が7桁化に対応させようと
上からラベルを貼っているのがご愛嬌。
このStationeryのDesignは古臭いかもしれないけど
いまの東急ホテルで使われている
Stationeryよりも好きです。

ホテルもとても素敵で、
建物こそ古いのですが品があってよかったです。
飲食は凡庸でしたが、古くから働いている人が多いせいか
サービスがとても良くて大好きなホテルでした。
建物の老朽化と沖縄地区の競争激化も相まって
客単価の下落を招き累積赤字が16億円にもなったそう。
その結果、惜しまれながら2000年に閉館しました。
このホテルに限らずいいホテルがなくなっているのは残念な限り。
ここで、東急ホテルで閉館したホテルをまとめてみます。


この中のホテルでは
個人的に札幌東急、大阪東急が好きでした。
那覇東急ホテルに関しては
素敵な写真が多いWebsiteがありました。リンク先
またこんなすてきなWebsiteも! http://www.hotel-label.com/

上記のWebsiteではホテルラベルを特集していますが、
ホテルラベルはほとんどのホテルで消えて久しい状態です。
(マンダリン・オリエンタルクアラルンプールではありましたが)
Stationeryだけはいつまでも続いて欲しいものです。

Naha Tokyu Hotel was a hotel in Okinawa,
Built in 1952, It closed in 2000.

Naha Tokyu Hotel
1002 Ameku
Naha City
Okinawa
9000005
Map

那覇東急ホテル
9000005
沖縄県那覇市天久1002
Map

April 22, 2011

Shangri-La Hotel, Surabaya





マニラにあるマカティ・シャングリ・ラを
そのまま横にしたような中低層の立派なホテルです。
日本人客を重視するシャングリ・ラホテルだけあって
このホテルにも日本人もしくは日本語を話すホテルマンが
待機していて、さすがだなと思いました。
客室に案内されるとほぼ同時に
中国茶のサービスがあったのもうれしい限り。
シャングリ・ラホテルの割には値段が安いのですが、
食事には一切手を抜いていませんでした。
朝のバイキングではモーニングステーキに軽いお寿司も。
わたしが滞在したのがクリスマス時期だったので、
ミンスミートまであったのには恐れ入りました。


Shangri-La Hotel, Surabaya
JL. May. Jend. Sungkono 120
Surabaya 60256
Indonesia
Phone (62 31) 566 1550
Fax (62 31) 566 1570
E-Mail sur@shangri-la.com
Map
Website

April 21, 2011

Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers ITT






ITTオペレート時代のStationeryです。
紙質はいいので劣化はほとんどしていません。
Designも今よりも品があるように思います。
JTBの子会社としてオープンしたのが1992年。
ITTからStarwoodに切り替わったのは1997年。
もう15年近くたつのですね。

非常に評判が良いホテルで
婚礼などでもよく使われています。
ただ、立地があまりよくないと言われていますが
ただ関東出身者の目にはそれほど立地も悪く思えないのです。
住吉からの六甲ライナーは本数もあるし、駅前立地。
電車が苦手な人にはバスが関西空港、ユニバーサル・スタジオ、
新神戸、三ノ宮、岡本、御影を結んでいます。
設備の割にレートが安いのを割りきって使うのが吉だと思います。


そして関西らしいなぁと思ったのが
キャラクター「シェラとん」の存在。
値段も手頃でかわいいので思わず購入したくなりました。


神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-13
電話 078-857-7000
FAX 078-857-7001
E-Mail rsv@sheraton-kobe.co.jp
地図
公式Website

Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers
2-13 Koyocho-naka
Higashinada-ku
Kobe, Hyogo 658-0032
Japan
Phone +81-78-857-7000
Facsimile +81-78-857-7001
E-Mail rsv@sheraton-kobe.co.jp
Map
Website

April 20, 2011

The Peninsula,Beverly Hills



どういう訳かわたしと西海岸在住の東洋人とは
あまり相性がよくないのか
かの地のホテルでもレストランでもあまりいい思いをしたことがありません。
(むしろヒスパニックの方が断然親切だと思う)

このホテルで感じが良かった東洋人は
香港から移民しいったんPhiladelphiaに
住んでいたという青年と
背が高い韓国系の青年だけ。
他の人はSnobを絵に描いたような人ばかり。
意地悪なおじさんが多いカリフォルニアですが、
このホテルでは白人のおじさんを頼ったほうが
格段に良い滞在ができます。

客室も値段の割には凡庸。
この値段で45平米ですし、
シングルシンクだったのは下げ。
バンコクのペニンシュラには遠く及びません。
またプールのカバナにテレビがあったのも
個人的には興ざめでした。
(あの国っぽいといえばそうだけど.....)

ペニンシュラは
香港でもニューヨークでも
非常に重厚なイメージで展開していますが、
ここには東京のちょっと軽い感じのとも、
マニラの優しい風とも違った空気が流れていました。


The Peninsula Beverly Hills
9882 South Santa Monica Boulevard
Beverly Hills, CA 90212,
United States
Phone +1-310-551-2888
Facsimile +1-310-788-2319
E-Mail pbh@peninsula.com
Map
Website

April 19, 2011

Imperial Hotel Tokyo Postcard1




帝国ホテルはポストカードも多く客室に用意してくれているので
Stationery好きにはいいホテルだと思います。
便箋と封筒もなかなか味のあるいいStationeryを使っています。

日本の郵便局は郵便物のサイズ規制が厳しく
ちょっと冒険したDesignのカードや封筒を送ると
郵便料金が定形外の割高な料金になってしまいます。

わたしは海外に行くたびに出来るだけ
ホテルのポストカードかホテルのStationeryで
友人に手紙を出すようにしています。

国によって郵便料金もまちまちですし、
アメリカのように郵便局以外で切手を買うと手数料がかかる国も。
そこで、今回は主要国の郵便料金を調べてみました。
調べた対象は
・日本からはアジア地区の定型サイズ封書の基本料金。
・その他の国は日本への封書の基本料金
レートはHSBCの対顧客レートを参考にしました。

国名 値段
Japan 90yen(90円)
USA $0.98(81円)
Canada CA$1.75(150円)
Singapore SG$1.10(72円)
Hong Kong HK$3(31.95円)
Malaysia RM1.40(38円)
Thailand 19B(53円)
UK £0.76(102円)
France €0.58(68円)

.....いまは円高ですが、
それでもかなり割高な国が多くありますね。
カナダドルのレートが上がっていることを計算しても
カナダの郵便料金はちょっと高いですね。
アメリカは昔は日本よりも断然郵便料金が安かったので
クリスマスカードなどは必ずアメリカで投函していましたが
いまはさほど料金差がありませんね。
また物価に比べると高いのがタイ。
タイは外国人向け料金が公然とあるような国なのでわかるような気が。
割安なのは香港とマレーシアですね。
特に香港は現地の物価と比べてもかなり安く感じます。

ダイレクトメールを作成する会社では
この料金差を利用し
クライアントの本国から日本に郵便を直送せずに
香港や台湾などを経由したリメーリングと呼ばれる行為が
日本国内向けのダイレクトメールでも流行ったことがありました。
日本の郵政当局がリメーリングで来た郵便を
そのまま配達することを認可せず差出人に差し戻したり、
差し戻しをしないまでも受取人から差額を徴収するなどしたため
国際的な問題にまでなりました。
リメーリングについての記事

いまでもアメリカン・エクスプレスや
ユナイテッド航空からの郵送物は香港発
マレーシア航空からの郵便物は台湾から来ることが大半です。

帝国ホテル東京
100-8558
東京都千代田区内幸町 1-1-1
Phone 03-3504-1111
Facsimile 03-3581-9146
E-Mail post@imperialhotel.co.jp
Map
Website

Imperial Hotel Tokyo
1-1-1 Uchisaiwaicho,
Chiyoda, Tokyo Prefecture 100-8558, Japan
Phone +81-3-3504-1111
Facsimile +81-3-3581-9146
E-Mail post@imperialhotel.co.jp
Map
Website

April 18, 2011

Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel



タワーフロアが廃止されて久しいですねぇ。
シックなStationeryはまさにタワーに相応しいもの。
この頃のシェラトンは非常によかったと思います。

客がホテルを変えたのか、
ホテルがそういう客を呼んだのかはわかりませんが
いまはまともなレートを払って泊まるホテルではありません。
チェックインの行列とベル待ち
(荷物が少ないから自分で部屋に行きますというとはやく客室にいけます)
は隣接の巨大テーマパークそのままです。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
279-0031
千葉県浦安市舞浜1-9
Phone (047) 355 5555
Fax (047) 355 5566
E-Mail rsv@sheratontokyobay.com
地図
公式サイト

Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel
1-9 Maihama
Urayasu, Chiba 279-0031
Japan
Phone +81-47-355-5555
Fax +81-47-355-5566
E-Mail rsv@sheratontokyobay.com
Map
Website

April 17, 2011

Hyatt Regency Auckland





地震によって被害を受けた街ですが、
このホテルはそれほど被害を受けていないようです。
またオペレートがアコーに変わりまして、
現在はPullman Aucklandとして営業しています。

季節によっては各国のラグビー代表の
合宿所としても使われるようで、
大きな体格の男性がのそのそ歩いています。
ロビーも客室も華美なところは一切ありません。
ビジネスホテル、とまではいきませんが.....
良くも悪くも昔のハイアット・リージェンシーの典型ですね。

また高台にあるので、坂が非常にきついです。
行きはまだしも買物帰りは荷物も重いので大変です。
また客室からの景色が非常によいので
ほとんどの客室から公園や港の景色が望めます。
室内にはインターネットアクセスも完備。
館内に25メートルプールもありますから
水着の準備はお忘れなく。


Hyatt Regency Auckland has been renamed Pullman Auckland.

Pullman Auckland
Cnr Princes St & Waterloo Quadrant,
PO Box 3938,
Auckland, New Zealand
Phone: +64-9-353-1000
Fax: +64-9-353-1002
pullmanauckland@accor.com
Map
Website

April 16, 2011

Hilton Tokyo




CI以前のロゴです。
紙質も今よりも断然高級感があって素敵。
いまのStationeryの100倍以上いいと思います。

このホテルの欠点はフロントと車寄せ。
まず、車寄せが狭すぎていつも混雑しています。
特にリムジンバスや送迎バスがいると他の車は右往左往。
また、新宿駅からのバスが昔は10分に1本あったのですが
いまでは地方都市のバス路線なみに20分に1本になりました。
フロントは慇懃無礼を絵に書いたような男性が複数いて
チェックインをするにも何をするにも感じが悪い。
新宿で一番感じの悪いフロントだと思っていたら
友人もそう指摘。
フロントはホテルの顔なんだからちょっとどうかと思います。

ベル、ドアマン、メイドさんや
飲食部門(直営)は感じがいい人が多いですし、
レストランのチェッカーズのキャンペーンは
なかなか美味しいので個人的には好きです。


ヒルトン東京
160-0023
東京都新宿区西新宿6-6-2
電話 03.3344.5111
Fax 03.3342.6094
E-Mail tokyo@hilton.com
地図
公式Website

Hilton Tokyo
6-2 Nishi-Shinjuku 6-chome,
Shinjuku-Ku, 1600023
Japan
Phone 81.3.3344.5111
Fax 81.3.3342.6094
E-Mail tokyo@hilton.com
Map
Website

April 15, 2011

Natural Ville Executive Residences





バンコクで隆盛を誇るサービスアパートです。
オペレーションはAccorが仕切っているので、
予約もAccorの直営サイトからいれると一番安くなるのですが
最近は取り扱っていない日もあります。

客室の広さはかなりのもので、
カテゴリーによっては75平米あります。
値段も安くこの広い部屋に
US$100以下で泊まれる日が多いのは
さすがバンコク。

サービスアパートには
キッチンが設置されているので非常に便利です。
ただ、このホテルの場合Studioランクの客室の場合
シンクと電子レンジのみの設置になります。
カテゴリーをひとつ上げた
1ベッドルーム以上の部屋にはコンロがありますので
長期滞在をする場合には
1ベッドルーム以上の部屋をとる事を推奨します。
とはいっても、バンコクは出来合いのタイ料理を
近所のスーパーや屋台で買って客室の中で食べてもいいので
必ずしもコンロは必要ではないのですが。
またホテルと異なり、バスローブやスリッパ、
他にも細かい備品の用意は期待できません。

朝食は併設されているルノートルのカフェで。
料理の種類は少ないですが、
なかなか美味しい食事でした。
日本から撤退してしまったルノートルに
まさかバンコクで再会するとは思いませんでした。


Natural Ville Executive Residences
61 Soi Langsuan Lumpini
Pathuwan
Bangkok 10330
Thailand
Phone : +66-2-253-1201
Fax +66-2-253-1204
E-Mail info@naturalville.com
Map
Website

There was an error in this gadget