January 31, 2010

Hotel Nikko Kumamoto





地元の隠れた才能を発掘しよう!という
キャンペーンでしょうか?
公募で決定した作品だそうです。
阿蘇山を可愛らしく書いた作品ですよね。
私はすごく気に入りました。
しかもとても書きやすい紙質ですし。
これは非常に買いです。

熊本にはこのときはじめて行ったのですが、
行くまでは、正直なところ「橋本とか相模大野くらいの町?」と
タカをくくっていたのですが、とんでもございません!
熊本市民の方に伏してお詫びしたい程に栄えていました。
駅前しかない橋本や津田沼など
多くの東京郊外の盛り場と違って
駅からはなれた場所に
堂々と市街地があって(宇都宮のような感じ)、
横浜のそれともまったく違うし.....
しかも、範囲が相当に広い!
本当にびっくりしました。

このホテルが立地しているのが、
そんな一等地なのです。
鶴屋百貨店という
一番手の百貨店の目の前にあるのですが
都市圏に居ると「ふ〜ん」と言いたくなる気持ちもわかりますが
これがまた質実の共に良い百貨店でした。
東京でも中位の百貨店よりもずっと活気もありましたし、
計7館にて構成されていて、7館合計で6万平米超えですからねぇ......
ちなみに伊勢丹の本館とメンズ館併せて64,296平米、
新宿の高島屋が53,960平米ですし、
いま改装中の梅田の阪急が約50,00平米というのを考えると
自ずと規模がおわかりになるかと。

ホテルは高層ではなく中層で落ち着きがある建物でした。
外観は武蔵境のホテルメッツのようで
ちょっとがっかりでしたけど
エントランスの高級感はなかなかのもの。

客室面積もなかなか広く、
スタンダードツインでも35平米、
デラックスツインは45平米!
非常に質の良い作りになっていて、
やはり地方では一番手を狙う日航ホテルなのでした。
水回りは凡庸でしたが、
清潔感があって使いやすいので
またネット接続も無料。
観光にも出張にも非常に便利です。
ホテルマンも感じが良く、親切でした。
また訪問したいホテルの一つです。

Hotel Nikko Kumamoto
2-1 Kamitori-cho,
Kumamoto-shi
860-8536,
Japan
Phone +81-96-211-2211
Facsimile +81-96-211-1175
E-Mail info@nikko-kumamoto.co.jp
Map
Website

ホテル日航熊本
860-8536
熊本県熊本市上通町2-1
Phone 096-211-2211
Facsimile 096-211-1175
E-Mail info@nikko-kumamoto.co.jp
Map
Website

January 30, 2010

The Biltmore Hotel





1970年代に父が持ち帰ったものを
私が保存していたものです。
今よりも断然ロゴなども可愛いので
これはぜひ復刻して欲しい。
デザインだけでなくフォントも優秀です。

1923年開業の歴史がある建物で、
歴史的文化財指定を受けています。
ロビーやパーティールームは圧巻です。
知名度の割には値段が手頃なせいか、
中程度のツアーで使われることもしばしば。
アメリカのホテルなのに部屋の中は冷蔵庫がないのは、
冷たい飲み物が好きな日本人には耐え難いものがあるかも。
フロントで申請すれば冷蔵庫は借りることが出来ます。

客室はStandard Roomであれば30平米未満。
正直、広くはありません。
私のおすすめはClub Room。
リニューアルしてあるので非常にクラシカルな雰囲気と
現代の利便性をミックスした素晴らしい客室になっています。
客室面積も広いです。

このホテルの所在している
ロスアンゼルスのダウンタウンは
治安も悪く、なんとなく歩いても楽しい場所ではありません。
人気(ひとけ)がなくなる週末や夜間に出歩くのはまず無理。

車がないと移動がきついロスアンゼルスですが
このホテルは駐車場が高いのも難点。
Per Night$30-40します。

Millennium Biltmore Hotel is a hotel located in downtown Los Angeles.
At its opening in 1923, it was the largest hotel west of Chicago.
1969 was designated a Historic Cultural Landmark
by the City of Los Angeles.
and The Biltmore Hotel was renamed Millennium Biltmore Hotel.


ミレニウム ビルトモア ホテル
Millennium Biltmore Hotel
506 South Grand Avenue
Los Angeles, CA 90071
Phone : 1-(213) 624-1011
Map
Website

January 29, 2010

Kise Beach Palace




謎のコピー、「スポーツ振興名護」。
こんなコピー観光客には関係ないからよして〜!と思いつつ。
でも非常に日本らしいなぁと思います。
紙質は、写真部分はコート、
書く部分はマットにする気配りもありなかなかのモノ。
ここも日本らしいですね。

このホテルまさにオーシャンフロント。
どこにいても海が見えます。
波音もよ〜く聞こえます。
部屋もそこそこ広いのもアゲ!素晴らしい。
建築年がある程度古いせいか、値段が非常に安い。
南タイのちょっと安いホテルみたいで雰囲気あるのになぁ。
日本の人は新しい建物好きですものねぇ。

もう少しお食事とアメニティを充実したら
絶対に沖縄一番手になれますよ。
ビーチスタッフを含めて、
非常にサービス精神も旺盛ですし
それに、一番のウリのビーチがすごいきれい。
このポストカードの色は嘘ではありませんよ。
季節によっては違いますけど。


喜瀬ビーチパレス
905-0026
沖縄県名護市字喜瀬115-2
Phone 0980-52-5151
Facsimile 0980-52-7788
E-Mail
Map
Website

Kise Beach Palace
115-2 Kise, Nago,
Okinawa Prefecture 905-0026,
Japan
Phone +81-980-52-5151
Facsimile +81-980-52-7788
E-Mail
Map
Website

January 28, 2010

InterContinental Singapore



Fax用紙ですね。
これもインターコンチネンタル共通のモノです。

不思議な事に人種を問わず
ここのホテルの男性従業員は
それほど悪い対応をする割合が少ないので、
何かあるときには男性従業員を選ぶ様にしています。
それに対して、日本人女性を含め
女性陣はあまりよろしくありません。
中華圏の国民性もあるのでしょうけど
愛想がなさすぎるのはちょっといただけないと思います。

また客室はデザインが
インターコンチネンタル東京ベイとそっくり。
これはインターコンチネンタルの
シティホテルのひな形なのでしょう。
ただ、古い建物を改造して作っているので、
水回りに少し難があります。
水回り自体の問題ではなく、
隣室の水道の音がものすごく響くのです。
わたしはそういうのは気になりませんが、
寝る時にそういうのが気になる人は
最初から隣室をブロックしてもらう様にお願いするのも手ですね。



InterContinental Singapore
80 Middle Road
Singapore 188966
Phone +65-6338-7600
Facsimile +65-6338-7366
E-Mail singapore@interconti.com
Map
Website

January 27, 2010

ANA Crowne Plaza Hiroshima





インターコンチネンタル傘下になる前のものですね。
良くも悪くも全日空って感じがします。
もう、このデザインのモノはありませんからねぇ。

広島はホテルがそこそこ揃っている街ですが、
あまりいいホテルがありません。
おそらくこのホテルが一番手になるのではないかな?と思います。
取り立てて嫌な思いもしていませんし、
そつなくこなしていますが
ロビーが立派なのに対して
部屋が狭いのだけはいただけないと思います。
これでクラウンプラザと名乗ってしまうのは
ちょっと問題がありかもしれません。

立地は非常に便利です。
東京と違って地方では
必ずしも駅前だけが市街地、中心ということはありません。
市電で15分ほどでつくのですが、
NHK広島放送局の目の前にあります。
NHKの地方局って本当にいい場所にありますよね。
静岡でも松本もなかなか良い立地ですもの。


ANA Crowne Plaza Hiroshima
7-20 Naka Machi
Naka Ku
HIroshima 7300037
Japan
Map
Website

ANAクラウンプラザホテル広島
730-0037
広島市中区中町7-20
Map
Website

January 26, 2010

Hotel Al Khozama







良いホテルはStationeryも裏切らない。
本当にそうですねぇ。
Conquerorの紙を惜しみなく使っていますから。
本当に珍しい。
非常に素晴らしい事ですね。

サウジアラビアのホテルで「はずれ」は
基本的にはありませんが、
このホテルに関しては部屋によって部屋の程度の差が激しいです。

絶対に避けた方がいいのはホテル棟のシングル。
最初アサインされた時にふぅんと思ったものの、
ベルさんと一緒に入って絶句。
US$350でこの狭さは何?東横インよりも狭いじゃないの!
申し訳ないのだけど.....と言って変えてもらいました。
いくらなんでもあの部屋で商談は無理。
おそらく10〜15?平米あるかないかと言う感じ。
一流ホテルでここまで狭い部屋ってそうそう見たことありません。

そういえば、ニューヨークのプラザホテルに
「女中部屋」とあだ名のついている
非常に狭い部屋がありましたが、
そこよりも狭かったです。

この国に来る大半の人が妻帯者か、
独身の男性だと思うのですが、
ひとりで来ても絶対にツインの部屋をとること。
例え割増料金を払ってでも.....
まぁ、繁忙期でない限りシングルを取ったからといって
あぁそうですかとシングルにはしませんけど、ね。
長期滞在されるのであれば
ホテル付属の長期滞在者用のアパートの方が
部屋も広いですし、キッチンもありますから自炊も出来ます。
ホテルの朝食メニューは変わり映えしないので、すぐに飽きます。
スーパーマーケットもすぐそばにありますからぜひ自炊をしましょう。


Hotel Al Khozama
Al Olaya Street
Riyadh 11491, Saudi Arabia
Phone +966-1-465-4650
Facsimile +966-1-464-8576
E-Mail alkhozama@rosewoodhotels.com
Map
Website

January 25, 2010

Hotel Nikko Narita




1982年に泊まった時のモノです。
ちょっと貴重ですね。
デザインもちょっと可愛いですよね。
紙質も今よりもずっと上です。

この頃、成田空港エリアにあったホテルは
ホリデイ・イン成田(現在ホリデイ・イン東武成田)
ホテルセントラーザ成田(解体済み)
ホテル日航成田
成田エアポートレストハウス
成田ビューホテル
成田プリンスホテル(現在東横イン)
成田インターナショナルホテル(現在ラディソンホテル成田)
成田空港までの交通も非常に不便でしたから、
神奈川県の戸塚以南や東京でも西部の在住者は
ホテルに泊まることが今よりも多かったように思います。

そのせいか、予約が取れないこともあって
案外と苦労したことを覚えています。
このホテルに泊まると当時は日航機全便のチェックインが
出来るので非常に便利だったのです。

今ではこのホテルも安くなりました。
この頃のホテル代よりも今のほうが安いのかもしれません。
国際電話代金と海外渡航に関する費用は
年々安くなっているように思えます。


ホテル日航成田
286-0106
千葉県成田市取香500
TEL: 0476-32-0032 (代表) / FAX:0476-32-3993 (代表)
Phone 0476-32-0032
Facsimile 0476-32-3993
E-Mail info@nikko-narita.com
Map
Website

Hotel Nikko Narita
500 Tokko, Narita-shi,
Chiba 286-0106,
Japan
Phone +81-476-32-0032
Facsimile +81-476-32-1133
E-Mail info@nikko-narita.com
Map
Website

January 24, 2010

Bellagio




このホテルは徹底した高級路線で売っています。
Stationeryもどう?と思えばそこそこ高級。
満足できる出来ではありますが、
正直ちょっとがっかりしたのも事実です。
紙質をもう少し頑張ってもらえればと思いました。

客室も高級高級という前評判で期待してしまいまして。
正直、それほどでもありませんですた。
この程度であればアジアにいくらでもあります。
水回りもシングルシンクでしたし。
とはいっても、客室の広さはかなりのものですし、
水準が低いわけではありません。

最近のラスベガスは子連れが多い!
ところがここは子連れは拒否体制。
これはわたしのようなシングルには助かる。
そのためラスベガスのホテルにしては落ち着きもありますし
立地も便利なので買い。
特に平日はお得です。
休みが取れる人は平日に行きましょう。



Bellagio
3600 Las Vegas Blvd. South.
Las Vegas, NV 89109
Room Reservations 1.888-987-6667
General Information 1.702-693-7111
Facsimile 1.702-693-8585
E-Mail
Map
Website

January 23, 2010

Conrad Tokyo




???????という写真のセンスで
ちょっと笑ってしまいました。
素人の私にもこの写真の構図はおかしいと思う。
たしかにホテルの窓から撮ったのだろうけど.....
もう少しなんとかならなかったのかしら?
Stationeryは宣材にもなるので、
普通は気を使う筈なんですけどねぇ。
不思議です。

東京には外資系のホテルが色々出来ましたが
このホテルはこのポストカード同様
いまひとつパッとしないホテルです。
更にいろいろなホテルがまだまだ出来るようですから、
(大手町の旧富士銀行本社にアマンリゾートが出来るというのは
冗談にしか思えないのですが.....)
これからはいろいろと厳しいと思います。
少なくともラックレート(定価)で売るにはキツいような。

Gordon Ramsayのレストランも今ひとつなビューですし.....
まさかあの立地でこんなビューになるなんてねぇ。
香港の高層ビルに進出したはいいけど、
埋め立て地がどんどん出来てオーシャンビューが消えつつある
某ホテルのようです。


コンラッド東京
105-7337 
東京都港区東新橋1-9-1
Phone 03-6388-8000
Facsimile 03-6388-8001
E-Mail tokyoinfo@conradhotels.com
Map
Website

Conrad Tokyo
1-9-1 Higashi-Shinbashi,
Minato-ku, Tokyo, 105-7337,
Japan
Phone +81-3-6388-8000
Facsimile +81-3-6388-8001
E-Mail tokyoinfo@conradhotels.com
Map
Website

January 22, 2010

The Westin Chosun, Seoul







ウエスティンホテルの標準型ですが、
ポストイットが追加されて、
さらに便箋が一部変わりました。
さすが、進化し続けるホテルですね。
このデザインも紙質も非常に感じが良くて大好きです。

進化し続けるホテルと褒め称えたのも、
ここのマネージャー氏の言葉から。
マネージャー氏は男性だったのですが、
東洋人にしては珍しいソフトな物腰と
ブルッときてしまうバスの低音が非常に素敵な声の方で
何を依頼しても素早く、正確に処理して下さるのです。
その時に素敵なサービスですね?と私が言ったところ
私たちは常に前進したい、進化し続けたいのですと仰ったのです。
きっと国民性もありますが、
こういう言葉をいうホテルマンさんに
日本ではあったことがないですね。
それこそ、見た目だけでもいいから
日本のホテルマンももっとお客に真っ向に勝負して欲しいなぁと思いました。

場所は交通の中心でもあるエリア。
ソウルの繁華街は江南に主導権がうつりつつありますが
やはり便利なのは中心部。
市庁、明洞、南大門いずれも徒歩5分の好立地。
あまり評判の良くないソウルのタクシーですが
そんなタクシーに乗ってもすぐにわかるホテルは何かと便利。

ホテルの設備もさすがという感じ。
個人的には小さな帝国ホテルという感じがします。
それほど華美さはないのですが
隙がなく落ち着いて滞在出来るところと
飲食店が間違いなく利用出来るところまで
良く似ていると思うのですがどうでしょう?

ソウルにはパークハイアットなど新星も出てきていますが、
このホテルのサービスはなかなかのモノですね。


ウェスティン朝鮮ホテル
The Westin Chosun, Seoul
87 Sogong-Dong,
Jung-gu Seoul,
100-070 South Korea
Phone: (82)(2) 771 0500
Fax: (82)(2) 752 1443
E-Mail email@westinchosun.co.kr
Map
Web

조선호텔이용원
서울시 중구 소공동 87
Phone: (82)(2) 771 0500
Fax: (82)(2) 752 1443
E-Mail email@westinchosun.co.kr
Map
Web

January 21, 2010

Grand Prince Hotel Shin Takanawa




まだ、さくらタワーが
新高輪プリンスホテルの付属施設だった頃のStationeryです。
正直、新しくなったプリンスホテルの呼称は
今ひとつセンスがないような。
例えば、品川地区には様々なプリンスホテルが所在しています。
品川プリンスホテル
ザ・プリンス さくらタワー東京
グランドプリンスホテル高輪
そして、グランドプリンスホテル新高輪
私にはどうもグレードの差が見えないのですよ。

品川プリンスホテルを除くと
いずれも隣接した敷地に建っています。
このうちグランドプリンスホテル高輪は竹田宮邸跡、
グランドプリンスホテル新高輪は
北白川宮邸跡地で村野藤吾設計、
品川プリンスホテルは毛利公爵邸跡地となっています。

高輪のプリンスホテル群に隣接している
ホテルパシフィック東京
建っている土地は高輪南町御用邸跡地。
当然、プリンスと激しい争奪戦となりましたが、
京急が落札することが出来ました。
このパシフィック東京は駅前立地で雰囲気も良く、
庭園もあって、カルガモまで遊びに来るほど。
客室も広い上に、ホスピタリティも上々。
しかも、レストランのレベルはプリンスとは比較になりません。
もちろん、パシフィック東京の方が上ですよ。
それなのに、こちらは今年の三月で閉鎖が発表される次第。
いったい世の中どうなっているのでしょう。

グランドプリンスホテル新高輪
108-8612 
東京都港区高輪 3-13-1
Phone 03-3447-1111
Fax 03-3446-0849
予約
Map
公式サイト

Grand Prince Hotel Shin Takanawa
3-13-1 Takanawa, Minato,
Tokyo Prefecture 1088612,
Japan
Phone 81-3-3447-1111
Fax 81-3-34460849
Reservations
Map
Website

January 20, 2010

The Venetian Macao Resort Hotel





ポストカードがまるで全部CGに見えますが、
修正ありですが、実物の写真なのです。
エレベーターホールをポストカードにするのも
珍しいケースですが、
それだけの価値がある建物なのです。

部屋は全室スイートとあって広いのがポイント大。
最小でも70平米ですからね.....
ゆったりソファー、ライティングデスク、
複合機(コピー、ファックス、スキャナー、プリント)
無料無線LAN完備とビジネス対応もばっちり。
水回りはトイレ・シャワーがセパレートで嬉しい限り。
しかも化粧台もダブルシンクをしっかり完備。

それでいて実勢レートは平日なら2万円弱。
たまに1万円台でもありますから.....
土日は大陸+香港勢が大挙してくるので
この価格では絶対に泊まる事が出来ません。
話の種にぜひ泊まってみて下さい。
部屋の質は本当にいいですから。

澳門/マカオには東京からも直行便も就航しました。
VIVAマカオ航空という新興の航空会社です。
2010年3月からはマカオ航空が東京便を新たに就航します。
マカオ航空は現在大阪から定期便が就航しています。

日本から香港経由でマカオに向かう場合も
一昔前のように一旦香港の港に出る必要がなくなり、
香港の空港からダイレクトでフェリーに乗れます。
マカオからの帰路も香港市内によらずに
ダイレクトに香港空港へ行くフェリーもあり
非常に便利になりました。

週末など、空港や香港市内へのフェリーチケットが
売り切れている場合には
大陸の珠海経由であればチケットが売り切れることはまずありません。
珠海(九州港)から香港市内はフェリーがありますので
遠回りになりますが、必ず香港に戻る事が出来ます。


The Venetian® Macao-Resort-Hotel
Estrada da Baía de N. Senhora da Esperança, s/n,
Taipa, Macao SAR, P.R. China
Phone +853 2882 8888
Facsimile +853 2882 8823
E-Mail inquiries@venetian.com.mo
Map
Website

澳門威尼斯人度假村酒店
澳門氹仔望德聖母灣大馬路
電話 +853 2882 8888
傳真 +853 2882 8823
電郵 inquiries@venetian.com.mo
地圖
網頁

January 19, 2010

Sunroute Plaza Tokyo





ディズニーランドエリアにあるホテルの中では
手頃な価格帯のホテルとして開業当初から根強い人気を誇ります。
今でこそ、様々なホテルがありますが
その昔は、ヒルトン、シェラトン、第一ホテルとここしか存在しませんで、
ファミリー層には値段が割安なこのホテルに人気が集まっていました。

この封筒のデザインですが、
昔のWestinと良く似ていまして個人的には受けました。
色使いまで似せていますからね。


サンルートプラザ東京
279-0031 
千葉県浦安市舞浜1-6
Phone 047-355-1111
Facsimile 047-354-7871
E-Mail
Map
Website

Sunroute Plaza Tokyo
1-6 Maihama, Urayasu,
Chiba Prefecture 279-0031,
Japan
Phone +81-47-355-1111
Facsimile +81-47-354-7871
Map
Website

January 18, 2010

Intercontinental Paris Le Grand





Stationeryを世界中で共通化している
インターコンチネンタルホテルですが、
ポストカードはホテルによって全く違うようです。
今回紹介をするポストカードは紙質が非常によく
品のいいデザインに仕上げています。

パリと言えばオペラ座が有名ですが、
このホテルは、オペラ座と同じ建築家、
Charles Garnierが1872年に設計した歴史的建造物。
欧州のホテルにしては客室数も470室と多い上に
場所柄、観光客や見物客が多い為に常に人が多いのは
個人的にはちょっとマイナス。
パリコレの時期はここが会場になることもあって
予約が入らないことも。

プラス面をあげていきますと
フロントに日本人従業員もいるので
トラブル時にはある程度期待が出来ます。
その他のホテルマンも英語が理解出来る人が多いので
何かと役に立ちます。

部屋は、広さはそれほどありませんが、
メンテナンスや清掃は完璧です。
欧州では珍しい液晶テレビが設置してあり、
有料ながらもインターネット接続も速く冷暖房も完璧。
グランドホテルここにありという感じの
重厚感のあるインテリアですから好みは分かれますが、
青、赤、金色をベースにしたリネンはちょっと仰々しい。
ただ、部屋にあるマホガニーの家具に良く映えていますので、
個人的には調和は良くとれていると思います。
私は欧州の姫とでも暗示をかけると非常にいい気分になれるかも。

バスルームはこの手のホテルのお約束通りで大理石。
滑りやすいので必ずマットを敷いた上を歩きましょう。
バスルームは眼鏡愛好者にとってはいろんな意味で鬼門。
目が良い人でも慣れないバスルームでは
怪我をしたりしがちです。

アメニティはカテゴリーにもよって違うそうですが、
私の部屋はエレミスでした。
エレミスのシャンプー類は本当にいいのでお勧めです。


インターコンチネンタル パリ ルグラン
Intercontinental Paris Le Grand
2, rue Scribe 75009 Paris
Map
Website

There was an error in this gadget