August 31, 2010

The Mandarin Oriental, Kuala Lumpur



KLでも常に一番手を争うホテルです。
場所がいい、食事がいい、部屋が広いとすべて合格。
その上このホテルは宿泊費も安いのです。
ルームチャージで15000円以下ですよ?
キャンペーンがあればもっと安い場合もあります。
またアップグレードなどは公式サイトからの予約を優遇する傾向にあると思いました。
ガーデンビューとシティビューがありますが、
個人的にはシティビューが好きです。

実は10月の初旬にここに再び泊まることになりました。
詳細なレポートをお伝えできればと思います。


Mandarin Oriental, Kuala Lumpur
Kuala Lumpur City Centre
50088 Kuala Lumpur
Malaysia
Phone: +60 (3) 2179 8818
Fax: +60 (3) 2179 8659
EMail:mokul-reservations@mohg.com
Map
Website

August 30, 2010

Holiday Inn New York City, Manhattan 6th Ave




「え?あんな場所にホリデイ・インあったっけ?」
友人がここに泊まったと聞いたときに真っ先に思ったことです。
このあたりは古い建物が多いのもあって
滅多にホテルは開業しなかったのです。
わたしはだいたいのホテルはすぐにわかるのですが.....

最近のニューヨークは小規模なホテルが多くなった上に
以前はホテルが少なかったブルックリンやクイーンズにも
ホテルが出来ているので名前を覚えるのが大変です。

Stationeryが非常に個性的で
普通の便箋と封筒の組み合わせではありませんでした。
バースデーカードのような厚紙でなかなか面白いのですが
部屋のどこにも封筒がなかったそうで.....
従業員に封筒はある?ってきいたらないよって即座に答えたそうで。
あぁ、本当はあるんだろうけど出すのが面倒だから
ないって言ったんだろうな?なんて思いましたよ。

それにしても驚くのが宿泊料金。
ホリデイ・インでもUS$250のことはまずないそうで
冬のシーズンオフでもかなり強気の値段。
本当、ニューヨークは一人旅がしにくい街になりました。

Holiday Inn New York City, Manhattan 6th Ave
125 West 26th Street,
New York City, NY 10001
Map
Web

August 29, 2010

The Westin Bund Center Shanghai





友人のSさんに以前もらったものです。
どうもありがとうございます。

先日仕事で泊まる機会があったのですが、
このホテルの場所はなかなか便利でした。
外灘が徒歩圏ですから人を案内したりするのも便利ですし
ちょっとした食事や観光にも行きやすい場所だと思います。

レートの割に狭い部屋だなぁと思いましたが、
清潔感は非常にありました。
とくにバスルームが広く、窓も大きかったのでよかったです。
上海は、水が良くないと言われていて
ホテルでも水道の水に色がついていると言います。
恐らく、ホテルで独自に濾過をしているのでしょう。
無色でしたが、匂いはかなりついていました。
石鹸もあまり落ちないように思えました。
これはホテルの問題ではなく土地固有の問題です。
余談ですが、モスクワや北京も水の悪いことでは有名です。

US$100足すとSt. Regis Shanghaiに宿泊できます。
St. Regis Shanghaiはかなりお薦めできるホテルです。
予算のある方には迷わずSt. Regis Shanghaiをお薦めします。


上海外滩中心威斯汀大饭店
外滩中心
河南中路 88号 上海 200002

The Westin Bund Center Shanghai Bund Center,
88 Henan Central Road Shanghai,
Shanghai 200002 China
Map
Website

August 28, 2010

Lufthansa Postcard




航空会社ネタが続きます。
ルフトハンザ航空です。

欧州の会社だけにエアバスの機材も
バランスよくあるのがいいですね。
日本の航空会社は外交に左右されるせいか
極端なボーイング贔屓で
日本の空港を見るとボーイングの大型機材だらけです。
最近でこそ小型機も多くなりましたけど.....

ルフトハンザは日本に超大型機であるA380を運行しています。
フランクフルトが最終目的地の日本人観光客や
ビジネスマンは少ないでしょうから乗り継ぎ目的なのでしょうけど
先日から増便も果たしていますし
噂ではベルリン空港が拡張されたあとに
羽田もしくは成田から直行便を出すとか。
まぁ、それはないにせよこの航空不況の中も
しっかり利益を上げているあたり
なかなか遣り手だな?と思わせてくれる会社です。


ルフトハンザドイツ航空
Lufthansa
Website


August 27, 2010

Japan Airlines 777 Postcard




旧塗装ですが、現在の日本航空国際線の主力機種になります。
日系の航空会社はコスト削減策の一環として
燃費効率の悪いB747型を放出しています。
B747型よりは積載人数が若干減りますがほぼ同数を
双発機で運行できるのはコストの面でいいのでしょう。

わたしはこの777があまり好きになれません。
航空会社によっては2-5-2、3-4-3(!)
3-3-3の配列になりますが
いずれも圧迫感があります。
通路が広かった(錯覚でも)3-4-3が基本の747の方が優雅でした。
2階席もありましたし。
特にビジネスクラスは747の2階席が
人数が少ない分静かで非常に良かったです。

International Reservations and Information 03-5460-0511
Website

August 26, 2010

Han-Hsien International Hotel





こちらのStationeryは臺灣の友人にいただきました。
本当にありがとうございます。
わたしがその方と知り合ったのもネットを介してなのですが
いや〜本当に時代って進化しているものなのですね。

このホテルも以前はリンデンホテルという名称だったようです。
ホテル事業の売買は国を問わずよく行われています。
オーナーが変わるとサービスも変わったりしますが
ここは昔から評判がいいホテルだったそうです。
また、レンタサイクルを無料で使えるのが売りだとか。
東京は坂が多い町ですから、
自転車は向きませんが
坂の少ない大阪は自転車が楽だろうなとふと思いました。

Stationeryのデザインは非常に独創的で面白い。
似たようなデザインは見たことがありません。
色使いは新宿のHyatt Regencyとやや似ていますが
こちらの方が派手です。
また紙質も良くて非常に書きやすいものでした。

臺灣のD様!
本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

リンデンホテルは
ハンシエンインターナショナルホテルに変わりました。
Linden Hotel Kaohsiung has been reflagged
Han-Hsien International Hotel.

ハンシエンインターナショナルホテル
寒軒國際大飯店(前:霖園大飯店)
高雄市802苓雅區四維三路33號
電話: 886-7-332-2000
傳真: 886-7-336-1600886-7-336-1600
hhih.hotel@msa.hinet.net
地圖
網站


Han-Hsien International Hotel
No. 33, Sihwei 3rd Road,
Kaohsiung, 802,
Taiwan
R.O.C.
Phone: 886-7-332-2000
Fax: 886-7-336-1600
hhih.hotel@msa.hinet.net
Map
Website

August 25, 2010

The Peninsula Bangkok




バンコクに所用で行くことになったので、
宿泊候補を探しているのですが、
どのホテルもレートが急落しております。
泊まる側としては嬉しいのですが.....

タイの観光業に従事する友人が多いわたしとしては
心配で、大丈夫?と思いつつも
もしかしたら、折からの円高が追い風になって
日本人が大挙して押し寄せるんじゃないかしら?
わたしはそう思っていました。
が、結果は大外れ。

怖いものなしに見えるロシア人や中国人でさえも
バンコクへの観光はまだ避けているようです。
その代わり、人が増えたのがパタヤとプーケット。
特にパタヤは国際級のホテルも増えて賑わっているようです。

このペニンシュラも夏にタイ在住者へのキャンペーンとして
1泊2日夕食&朝食付き!1部屋6200Bでスイートに!という
とんでもない値段でだしていました。
予約がものすごいことになっていたようですけど......
6200Bって日本円で17000円ですからねぇ.....
そりゃ、予約を入れる人がたくさんいるでしょう。

バンコクには様々なホテルがあって、
それぞれにいいポイントがありますが
じゃあハードとソフトあわせてどこか一番いい?ときかれると
今の時点ではペニンシュラと答える人が多いと思います。
誰がどう見てもハードは文句なしにナンバーワン。
川も見えて、部屋も広い。
水回りもダブルシンクにシャワールームも別の贅沢な構造。
レストランも複数あって値段もそこそこで美味しい。
サービスも居丈高になることがなく非常に良い。
川向こうだから不便といえば不便ですが、
普通に活動する時間帯であれば川を越すボートが頻発。
交通の便もさほど悪くありません。

Stationeryが好きなものとしても
ここはお薦めです。
とにかく枚数をくれることと
質が良いことこれに尽きます。


เดอะ เพนนินซูล่า กรุงเทพ
333 ถ.เจริญนคร คลองต้นไทร เขตคลองสาน กรุงเทพมหานคร 10600
โทร 02-861-2888
โทรสาร 02-861-1112
อีเมล์ pbk@peninsula.com
แผนที่
เว็บไซต์

The Peninsula Bangkok
333 Charoennakorn Road, Klongsan, Bangkok
Thailand
Phone +66-2-861-2888
Facsimile +66-2-2-861-1112
E-Mail pbk@peninsula.com
Map
Website

August 24, 2010

Hotel Bernat II






クルマでホテルが見えたときは
「え?保養所みたい......」と内心がっかりしました。
白い中層階の建物でベランダが同じ面積であるのもそうだし
どことなく弛緩した雰囲気もそっくりで。
Barcelonaからわざわざ来てこれ〜?なんて思いましたが
中にはいっていい意味で裏切られました。
プールも雰囲気がいいし、食事も良い。
部屋は凡庸ですが、そこそこ広いし水回りもきれい!
それにサービスも良好!
その上に安い。

Stationeryもセンスはともかく頑張りがあります。
紙質は普通の紙質なのですが
書きやすいし補充もきちんとしてくれました。

日本からは距離もありますので
滅多なことではいけませんがまた再訪したいホテルです。

Hotel Bernat II
Avgda. Turisme, 42
08370 Calella Barcelona España
Phone +34 937665960
Facsimile +34 937660716
E-Mail hotelbernat@hotelbernat.com
Map
Website

August 23, 2010

InterContinental Singapore




旧ロゴの時代ですから随分前に泊まった時のものです。
今のポストカードはIllustrationでなく写真になっています。

インターコンチネンタルホテルがあるBugis地区は
交通の要所でシンガポールとマレーシアを結ぶバスのターミナルもあります。
バスが走っていない時間帯は
このバスターミナルの隣から乗り合いタクシーが走っていて
国境を超えてくれます。
非常に便利なシステムで
ひとり600円もあればマレーシアに行けるのです。

シンガポールは随分と前から物価が高騰しているので
買物は物価の安いマレーシアでするのが常識になっています。
産油国であるマレーシアはガソリンも安いので
マイカーを運転してマレーシアで給油することが流行りました。
その為、シンガポール政府は急遽法改正。
出国の際に車のガソリンが3/4以上入っていないといけないと罰金を課すように。

旅行者の間でもシンガポールのホテル代の高騰を嫌って
マレーシアに泊まる人が出張者を中心に出てきています。
Hyatt RegencyだったThistle Johor Bahruですら6000円以下。
この値段ではシンガポールでは連れ込み宿扱いのゲイラン地区のみ。
ちょっとしたホテルは1万円でもまだ安い。
国際的なチェーンホテルだと2万円以上は当たり前ですから。


InterContinental Singapore
80 Middle Road
Singapore 188966
Phone +65-6338-7600
Facsimile +65-6338-7366
E-Mail singapore@interconti.com
Map
Website

August 22, 2010

Turkish Airways




シンガポール航空やタイ航空が加盟する
スターアライアンスに加盟してから
早2年の時が過ぎました。
以前は日本国内線のコードシェアパートナーは
国際線及び日本国内線幹線の強い日本航空でしたが
いまは全日空になっています。

BBCやCNNで宣伝を流していますが
なかなか洗練された宣伝を流しています。
航空会社の宣伝はセンスのいいものが多いのですが、
中には「は?」と思えるものもあります。
個人的には気に入ってる宣伝なのですが、
キャセイパシフィック航空の宣伝。
英語がネイティブに出来る友人がこぼしていました。
「アテンダントが乗客の男性に言う言葉がわからないのよ、
あの宣伝がはじまると思わず画面を見に行ってしまうわ!」。
わたしの恋人に至ってはギャグで「May I Relax ? なんだそれ〜?」
アメリカ人の友人も「What does the flight attendant say? 」
わたしは香港人英語に慣れているのでわかっていましたが.....
ちなみには正解はGood night, Mr Scott, see you in the morning.
確かにちょっとわかりにくいかもしれません。



Turkish Airways
Website

August 21, 2010

Shinagawa Prince Hotel




大型ホテルの立ち並ぶ品川地区の中で
一番の客室数を誇るホテルです。
個人的にすごいなぁと思うのは
ここまでの客室数(3679室)をもってしても
満室になる日があるということ。
ちなみにラスベガスのプラネットハリウッドが2567室
トロピカーナが1910室シーザースパレスが3350室ですから
その規模を推し量れるのではないでしょうか?

客室水準もピンからキリまでまで揃えてあるのも
プリンスホテルのプリンスホテルたる所以でしょうか?
レストランもファミリーレストラン同様の値段の
カフェレストラン24から
メインダイニングのトップ オブ シナガワ プリンスコートまで
幅広く揃えています。

場所も便利ですし、値段もそれ程高くはありませんが
どこか雑な印象をうけるのは否めないですね。
やはり値段相応といった感は拭えません。

Shinagawa Prince Hotel
4-10-30 Takanawa
Minato,Tokyo 1088611
Japan
Phone: +81-3-3440-1111
Fax: 03-3441-7092
Map
Website

品川プリンスホテル
108-8611 
東京都港区高輪4-10-30
電話: 03-3440-1111
Fax: 03-3441-7092
地図
公式サイト

August 20, 2010

Mercure Mont Saint Michel




ニューカレドニアに続いてフランス本土の観光地です。

モン・サン・ミシェルは日本人に人気があるらしく、
このホテルにもたくさんの日本の方がいました。
モン・サン・ミシェルが見える土手まで5分くらいで着きます。
ここから先がネックで夜は外灯もありません。
以前、道路を歩いていた方が死傷事故にあったそうで
ホテルのフロントで、反射板の付いたベストを貸し出してくれます。
この土手からモン・サン・ミシェルまで10分程度。

ホテルは良くも悪くもメルキュールで
そこそこの広さと清潔さはありますが
ホテルとしての面白みはありません。
このポストカードこそこったデザインですが
便箋と封筒は面白いデザインではありませんでした。


メルキュールモンサンミッシェル
Mercure Mont Saint Michel
Route du Mont Saint Michel
BP 8
50170 Le Mont Saint Michel
France
Phone (+33)2/33601418
Fax (+33)2/33603928
E-Mail H1263@accor.com
Map
Website

August 19, 2010

Le Méridien Nouméa





ニューカレドニア=フランス語!と思っていました。
スケジュールの都合で本島に泊まらないといけないので、
フランス系のチェーンだったここよ!と気軽に考え
このホテルに泊まることにしましたが、
なんとこのホテルの宿泊者は日本人がメインで
チェックインは日本人担当者がしてくれました。
その夜に出会う人出会う人日本の方。
まるで南紀白浜にでも来ている気分になりました。

翌日の朝食は非常に美味しい!そして種類があるのがよかったです。
また、飲み物のサーブも的確で良かったです。
客室も非常に広く、ゆったりした気分になれました。
水回りに貝殻があしらってあったりして
なかなか凝っていました。
白眉はプール。
ミニチュアの南太平洋のような優雅なプールで
非常に心地良く滞在出来ました。

難点は立地。
自然が豊か!なのはいいのですが
それだけ奥地にあるのでちょっと買物.....
となっても歩いていくわけにもいかず、
クルマを呼ぶにもなかなか来てくれませんでした。


Le Méridien Nouméa
Opportunités de carrière à Le Méridien Nouméa
Pointe Magnin
BP1915
Nouméa 98846
Nouvelle-Calédonie
Phone (687) 265000
Fax (687) 265100
E-Mail le.meridien@meridien.nc
Map
Website

August 18, 2010

The Traders Hotel, Kuala Lumpur



「やっぱり香格里拉大酒店って違うよねぇ。」
先日出張族の友人と電話していたときにでた言葉です。
このホテルは香格里拉大酒店(シャングリ・ラ)のセカンドブランド。
それでもサービスも客室も文句なしだったそうで。
出張族として世界中のホテルを泊まり歩いている彼に
それだけの信頼を与えることが出来るのはやはりすごいことだと思います。

一昔前は香港と東南アジアのローカルチェーンでしたが
いまや世界中に展開するようになったシャングリ・ラホテルチェーン。
わたしも予算の都合がつく限り宿泊先に選んでいます。

クアラルンプールにはシャングリ・ラ、リッツ・カールトン、
マンダリン・オリエンタル、その他に旧リージェント、
ウェスティン、シェラトン、ヒルトン.....
ざっと書いているだけでもかなりのホテルがありますが
真っ先に候補に上がるのはシャングリ・ラ。
値段の付け方と部屋のレベルがいいのもありますが
何よりもサービスがいいことがあげられます。

これはあくまで噂ですが、マンダリン・オリエンタルは
愛想よりもスピードをモットーに提供しているそうで、
それを聞いたときに私事ですが、
香港のマンダリン・オリエンタルでキャッシャーで日本円をだしたら
ニコリともせずにすかさずレートを案内されたことを思い出しました。
対してシャングリ・ラは家に帰ってきたときの雰囲気を提供しているそうで
どこのシャングリ・ラもどこかおっとりとしている雰囲気があるのですよ。
わたしは九龍香格里拉大酒店が一番好きなのですが、
ここも香港とは思えないおっとりとした雰囲気です。


The Traders Hotel, Kuala Lumpur
Kuala Lumpur City Centre
50088
Malaysia
Phone (60 3) 2332 9888
Fax (60 3) 2332 2666
E-Mail thkl@shangri-la.com
Map
Website

August 17, 2010

Meliá Bali



バリは今でこそホテル銀座のような勢いですが、
一昔前はそれ程ホテルがある場所ではありませんでした。
このホテルは比較的昔から運営されているホテルです。
バリの中ではラマダやヌサドゥアビーチと同じランクのホテルでしょう。
その中では頭1つ抜けていると思います。
客室のほとんどはデュプレックスで2階建て。
このデュプレックス構造って見た目はいいのですが
構造に慣れていなかったり
うっかりしている人だと
「あ、財布忘れた!」などとなって
上へ下へ移動が多くなって
自分が悪いのですが不機嫌になってしまうのもお約束。

老朽化で水回りはアタリハズレがありますが、
客室の広さは素直に評価できます。
部屋によっては虫もいると言われていますが
これは東南アジアの宿命ですね。
あきらめましょう。
バンコクのホテルにチェックインしたところ
20階以上の高層階なのにバスルームで
赤いアリが行列していたホテルもあります。

Meliá Sol Hotelsはスペインのチェーンで
日本では馴染みがないと思いますが、
東南アジアではかなりの範囲でホテルを展開しています。
ほとんどのホテルは値段も比較的安く
その割に客室が広いので穴場のチェーンだと思います。


Meliá Bali
P.O.Box 88
Nusa Dua Bali 80363
Indonesia
Phone 62-361 728790
Fax 62-361 725252
E-Mail meliabali@indo.com
Map
Website

August 16, 2010

Malaysia Airlines



マレーシア航空がスイスに就航していた時代のポストイットです。
マレーシア航空は国内線はエアーアジアにシェアを奪われ、
国際線は隣国のシンガポール航空にシェアを奪われていて
どうもパッとしませんが
利用をすると分かりますが、
実際はサービスも良いですし、機材も新しい。
もっと評価されても良い航空会社だと思います。

マレーシア航空
Malaysia Airlines
Website

August 15, 2010

The Westin Tokyo



一世代前の便箋です。
紙質は現行のモノよりも断然いいです。

このホテルを作った時代は日本が好景気だったせいか
ビルやロビーが贅沢に出来ています。
特にロビーは面積こそさほどありませんが、
やや暗めの色使いにしてシックにまとめてあって
わたしは気に入っています。

このブログをはじめてかなりの時間がたちますが、
直接連絡を下さったはじめてのホテルが
このホテルなのです。
とても丁寧な対応でそれだけでますますファンに。
もともと、食事や宿泊に何度か行っておりますが
このようにフォローをしてくださるとより愛着ってわくものですね。


The Westin Tokyo
1-4-1 Mita
Meguro-ku
Tokyo, Tokyo 153-8580
Japan
Phone: +81-5423-7000
Fax: +81-5423-7600
E-Mail wetok@westin.com
地図
Website

ウェスティンホテル東京
153-8580
東京都目黒区三田1-4-1
Phone: 03-5423-7000
Fax: 03-5423-7600
E-Mail wetok@westin.com
地図
Website

There was an error in this gadget