July 22, 2012

The Ritz-Carlton, Seoul


このホテルで不思議なのは
フロントはなかなか感じがいい人が揃っているのに
ベルとハウスキーピングが感じが悪い人が多いこと。
それにいつもアメニティが揃っていないこと。
これが三下チェーンならいざしらず
一応リッツ・カールトンを名乗っているので
余計に違和感を感じるわけです。

特にStationeryはひどい状況で
以前は便箋はあったものの封筒はなく
窓付きの封筒ならあると言われました。
今回は客室にはStationeryは何もありませんでした。
コンベンションで滞在したので
会議の際には通常であれば
Padを用意すべきところを
何もなかったのでお願いしたら
このメモを大量によこす始末。

今回は同行のアメリカ人のセンスで
このホテルを選んだのですが
彼ももう二度目はないと言っていました。

The Ritz-Carlton, Seoul
602 Yeoksam-dong,
Kangnam-Gu,
Seoul Korea
Phone +82-2-3451-8000
Facsimile +82-2-3451-8280
E-Mail ICCRitzcarltonjapan@ritzcarlton.com
Map
Website

No comments:

Post a Comment

There was an error in this gadget