February 17, 2012

Swissôtel Quito

初登場のエクアドルはキトのスイソテルの封筒です。
この封筒をもらった頃は
The Leading Hotels of the Worldに加盟していました。
封筒のサイズが日本では定形外で
料金がかかってしまうのはご愛嬌でしょうか?

かなり前に泊まったので記憶がややあやふやですが、
部屋がゆったりしていたことと、
封筒が1枚しかなかったことはよく覚えています。
部屋の掃除を小柄なインディオの男性がしていて
素足で一生懸命しているのをみて
なんだか辛くなってしまって
思わずチップを多めにあげてしまいました。
インディオの人っておとなしくて小柄だし
どこか東洋系に似ているので
どうも同情してしまいます。

キト滞在中は油断すると高山病になってしまうので
とにかく疲れないようにしていました。
体力を温存したい側面も大きくありますが、
治安の面からもキトは歩いて移動をする街ではありません。
(南北アメリカで徒歩移動が出来るのって
サンフランシスコ、ボストン、ニューヨークくらい?)
南米の多くの街の同様に新市街と旧市街(セントロ)にわかれています。
観光はセントロの方が魅力がありますが、
リマと同様に、旧市街のセントロと呼ばれる地区は
治安が悪いので貴重品は持たずに行くほうが無難だと思います。
また、キトを一望できることで有名なパネシージョの丘に行くには
スラムを通過するのでタクシーを必ず往復手配しましょう。
丘の上にはタクシーはありません。


Swissôtel Quito
Av. 12 de Octubre 1820 y Luis Cordero
Quito
Ecuador
P.O. Box: 1721565
Phone +593 2 2567600
Facsimile +593 2 2568080
E-Mail concierge.quito@swissotel.com
Map
Website

No comments:

Post a Comment

There was an error in this gadget