October 30, 2011

Palau Pacific Resort



ある日カメラマンの友人から電話がかかってきました。
この方とは多忙で滅多に会えないのに
電話が来るなんて
久々に東京に戻ったのかな?と思ったら.....
「いきなりで申し訳ないんだけど、
わたしパラオに写真集を撮りにいくのよ。
ね?よかったら一緒にいかない?
いえね、機材が多いから人数がいたほうがいいのよ.....
もちろん、荷物を持ってもらうのはわたしのスタッフだから
あなたに一切負担はかけないわ。旅費?
こちらから誘っているんだから当然いらないわ?」といわれて.....
一も二もなくいきました。
何かとスペアにされるキャラならではの役得ですね。

パラオには今でこそ日航がチャーター便や
デルタ航空が直行便を飛ばしていますが、
当時はコンチネンタル航空がメイン。
スタッフさんはコンチネンタル航空を希望していたようですが
結局取れずに中華航空で。
スケジュールの都合で
台北で1泊してから(Westinに泊まりました。)
パラオに到着しました。

現地ではコーディネーターの
岡田さんという日系人のおじさまが
とても上品でよい方だったので
何かと相談しやすく頼りになりました。

岡田さんが紹介してくださった
パラオ人の方といろいろ話ましたが
彼らとは英語だけで話すよりも
日本語とミックスにした言葉で話す方が通じやすかったのには驚き。
その理由はパラオ語に
日本語の借用語が多くあるからだとか。
それにしても、パラオの方の日本語って上手でしたよ。

ホテルはご覧のとおり景色が非常によかったです。
サービスはややムラがありますが
ダイビング客が多いホテルにしてはいい方。
男性の方が感じが断然良かったです。
レストラン担当者は男女問わずとても感じが良いです。
メニューに載っていないものでも気軽に作ってくれます。

建物は2階建てで、こじんまりしています。
両方の部屋を見ましたが、
2階の方が開放感がありました。
南の国によくいる虫関係もそれほどいませんでしたし
水回りも格段問題ありません。
部屋から望む海は絶景としか言いようがなかったです。
プライベートビーチを望めるプールも使いやすく最高でした。
またぜひ行きたい場所のひとつです。


Palau Pacific Resort
Koror
Republic Of Palau 96940
Phone +680 488 2600
Facsimile +680 488 1606
E-Mail guest@ppr-palau.com
Map
Website

No comments:

Post a Comment

There was an error in this gadget